債務者を救済する手段債務整理 笑顔で生活できるようになる方法

個人再生という債務整理のメリットについて

司法書士でも債務整理は十分に可能です。

債務整理と言うと弁護士をイメージしがちですが、司法書士でも十分に債務の整理は十分に可能です。

借金の整理と言うと自己破産をイメージしがちですが、破産をすれば確かに借金は全額消失するのですが、同時に財産も失ってしまうのです。

マイホーム等の財産のある場合には、同時に失ってしまいますので、そういう方は個人再生を選んだほうが良いものです。

個人再生は、借金が全額消失するわけではありませんが、5分の1にまで減額はされます。マイホームを残し、残債を減らすのであれば個人再生のほうが良いです。借金の整理時は、よく検討して頼むようにしましょう。